作曲・編曲 記事一覧 音楽

【決定版】アカペラ編曲者はナルシストになれ!アカペラ編曲論

更新日:

先日、僭越ながらKOEブックに"編曲"という項目で寄稿させていただいたので、以下に内容を転載しておこうと思います。


突然のクイズ!!

突然ですが質問です。目の前にしわくちゃなシャツを着て髪の毛はボサボサ、しゃべり声は ボソボソなさえない男がいるとします。では、その男性がどうなればよくなるか、プロデュー スしてみてください。制限時間は 3 分。よーい、スタート!

...はい、そこまで!どんなアプローチが思いつきましたか?

1しわくちゃなシャツをしっかりアイロンがけしたシャツに変える。
2ボサボサな髪をワックスで整える。
3ファッションセンスを身につけるために、原宿や渋谷に実際出かけてもらう。
4そもそもファッションの知識 が必要だからファッション雑誌を買い与える。
5そんな男性、生理的に無理っす。

「こんな質問、音楽には関係ねーじゃん」、とイライラしているそこのあなた!上の質問は 「編曲とは」という問いに対する根源的な答えなのですよ。一つ一つみていきましょう。


シャツ=和音

1 シャツを変えてみるということは、すなわち和音を変えてみるということです。トニック、 サブドミナント、ドミナントという言葉はご存知でしょうか。知らなかったら調べましょう!シャツから別のシャツに着替えられるように、和音は同じクラスタの中であれば、代替することが可能です。例えばIの和音をVIの和音に(トニック同士)など。色々な和音を 着せ替えてみましょう。


整える=和音の種類

2 一口に和音と言っても様々な種類があります。例えばド・ミ・ソという和音(C)を基本にすると、”Cm・C7・CM7・Cadd9・Csus4・Cdim...”など、様々な変形が可能です。それぞれどういう響きであるかを確認しながら和音を整えていってみましょう。


観察

3 アカペラのプログループの音源を聴きまくりましょう。彼らがどのようなスキャットを使っているか、どのようなアレンジをしているか、じっくり観察してみるのです。


知識=楽典

4 ファッションの知識、つまり音楽の基本知識を身につけるということです。英語を学ばな いと英語の会話を理解できないということと同様です。


(´・ω・`)

5 そんなこと言ってやるなよ...


具体的な編曲の進め方

ね、それっぽいでしょ?編曲は採譜や作曲と違い、もともとある曲を自分の中で一度解釈しなおし、再出力する試みです。つまり曲をプロデュースするのです。そして、そのプロデュー スには様々なアプローチが存在するのです。

では、編曲はどのように進めていくのでしょう。一例として僕のやり方を示します。僕はまず、自分のパートがベースということもあり、リードとベースから編曲を始めます。ベースは 原曲のリズムパターンを聞き取り、どういったリズム(8 ビート、16 ビート、スウィング etc.) であるかを分析します。ここでリズムパターンを変える or 変えないという分岐が訪れます。アレンジの際に気をつけるべきことは、1 つの編曲手法にとらわれ過ぎないこと。ひとりよがりになってしまってはならないのです。納豆に醤油が合うからという理由でバナナに醤油をかけても合わないでしょ?この場合は、リズムパターンを変えることは本当にその曲を活かすこと につながるか、じっくり考えます。

また、ベースの音使いにも気を配らなくてはなりません。例えばド・ミ・ソという和音があったとします。この和音に対して、ベースはどのような音をつければよいでしょうか。ではま ず、このように弾いてみましょう(譜例1)。この場合、ドの音は「根音」と呼ばれ、最も安定 する音です。ベースはこの根音を歌うことが基本です。しかし例外もあります。次にこのように弾いてみましょう(譜例2)。譜例1に比べてどうでしたか。ちょっと不安定感が増したでしょ?このように同じ和音であったとしても、音の配置次第では様々な顔を見せるのです。
aira1

こうしてある程度ベースラインを固めたところで、コーラスをつけていきます。コーラスラインの作成時に気をつけるべきは、コーラスに意図を持たせること。かっこいいと思ったフレーズの寄せ集めになってはいけません。さっきの醤油の例えと一緒ですね。何故ここでこのようなコーラスラインをつけようと思ったか、ちゃんと理由が説明出来るようにします。また、順次進行、跳躍進行などにも気を配ります(ググれば出てくるはず)。こうして一通り完成したら、最終チェックとして編曲が自分のバンドのメンバーの音域に合っているかどうかを最終確認します。とっても大事な作業です!!!

こうして書き出してみると編曲って結構色々なことを考えているでしょ?もしあなたのバンドに編曲者がいたら「この楽譜のここってどういう意図があるの?」なんて聞いてみると面白 いですよ。逆に言うと編曲者はそういう質問に答えられるように、愛情を込めて編曲しなくてはならないということですよ!


僕が編曲のためにしたこと

最後に実際に僕が編曲のためにやったことを書き留めて、他の方にページを譲ろうと思います。

まず、楽典はなんでもいいので一冊読みましょう。正しい記譜法で楽譜を作成する努力をするべきです。間違った記譜の楽譜が後輩に渡ったら恥ずかしいからね(体験談)!

次に和声。僕は、和声の研究会に所属していたので、和声はそこで覚えました。和声はクラシックに則した理論なので、多くのジャンルが混在するアカペラにおいてはすべての場合に当てはまるわけではありません。なので、コード理論でもよいと思います。和声の禁則くらいは押さえておいて損はありませんけどね。いずれにしても、和音の機能、和音配置の法則につい ては抑えておくべきです。「和声―理論と実習」、「決定版-コード進行スタイル・ブック (成瀬 正樹)」などはよく参照しています。

和声―理論と実習 (1)

和声―理論と実習 (1)

posted with amazlet at 14.06.19
島岡 譲
音楽之友社
売り上げランキング: 44,098
決定版 コード進行スタイル・ブック
成瀬 正樹
リットーミュージック
売り上げランキング: 21,114

また、編曲だけでなく、採譜も沢山やりましょう。スキャットにしろ、メロディーにしろ、 プロのグループの模写をするだけで自身の音楽のボキャブラリーが格段に増大します。

そんなところですかね。色々と口うるさく書いてきましたが、最終的に信じるべきは自分の耳です。上に書いてきたことは信じるに足る耳を養うための方法論に過ぎません。あとは実践 あるのみです!ここまで読んでくださった皆さんは、編曲の足がかりをつかめているはずです。 まずは一歩、編曲の世界に足を踏み入れてみようではありませんか!


 

いかがでしたでしょうか?

まとめると、件名の通りアカペラ編曲者はナルシストたれ!です。

自分を楽曲をいかに"カッコよく"見せるか、考えてみましょう!

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-作曲・編曲, 記事一覧, 音楽
-, , , , , ,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.