記事一覧 随筆

【三重】パールロードの牡蠣食べ放題に行く際の注意点!

更新日:


来年も来ようと思えるくらい最高

今回の三重県への旅では山安水産本店で牡蠣食べ放題をしてきました。予約をしないと食べることが出来ないので注意が必要です。実は僕、牡蠣を食べたのは生まれてはじめてでしたが、非常に美味しいですね!こんなにぷりっぷりの食感だとは思っていませんでした。一心不乱にかじりついてしまいました。

IMG_2608_1

このように、バーベキュー方式に牡蠣を自分たちで焼いていきます。お酒、調味料は全て持ち込み可です。アサヒビールに関しては自動販売機が設置されていました!普通の飲み物の自動販売機もありました。

IMG_2607_1

さらになんと、牡蠣ご飯、牡蠣味噌汁までついてきます!これもまた絶品…!!味付けも口直しにほどよい薄さで、流石だと言わざるを得ません。

そんな大満足のうちに終了した牡蠣食べ放題ですが、反省点がいくつか存在しました。なので、僕達の二の舞いになってほしくないので、次回行く際には気をつけようと思っていることをここに書いておこうと思います。


その1:バスは1時間に1本!

僕たちはまわりゃんせを使って旅をしていたので、三重交通のバスが乗り放題でした。なので、鳥羽駅からバスで向かったのですが、いかんせんバスがない!1時間に1本、ないしは2時間に1本の時もあります。

ちなみに山安水産本店の場合、"鳥羽バスセンター"から"向井"で降りるとよいです(2015年3月現在)。路線図についてはこちらのHPを御覧ください。

僕たちは見事にバスを乗り逃してしまい、2時間後までバスがない、という状態になってしまいました。なので、最終的に帰りはタクシーを利用しました。料金は4,000円弱だったと思います。確か。

往復でタクシーを使う予定であれば、レンタカーで向かうことを個人的にはおすすめします。


その2:鳥羽駅で調味料は揃わない!?

今回の山安水産さんに限らず、大抵のところは調味料の持ち込みが可能です。「じゃあ鳥羽駅で買い込んでから向かえばいいねー」と思っているそこのあなた!鳥羽駅で調味料を手に入れることは至難の業です。というのも、鳥羽一番街など、土産物店は沢山あるのですが、スーパーがありません

調味料は基本こちらがわが持ち込むもののため、お店側では用意していないようです(今回の場合)。なので、今回は調味料無しで牡蠣の食べ放題をしてきました。それでも十分塩気があって美味しいので、いらないっちゃいらないのですが、色んなバリエーションで牡蠣を楽しみたい場合には是非持っていくべきでしょう。

ちなみに、僕達以外のグループは全員なにかしらの調味料を持っていたので、こんなアホは僕達だけでしょうが笑

車で来ている人は道中にハロー(イオン)または牛虎というスーパーがありますので、そちらで揃えると良いと思います。

もし鳥羽駅周辺で調味料が揃う場所を知っている方がいらっしゃいましたら教えてください!!


その3:煙対策をしていこう

当然ですが、煙で目が染みます。ボロッボロ涙をこぼしながら牡蠣を焼いていました笑

なので、サングラスなどの煙がカットアウト出来るものを持っていくとベターであると思います。今回たまたまサングラスを持っていったのですが、サングラスがない場合に比べて目の楽さが全く異なりました。なので、なにかしらの対策を講じるべきでしょう。

また、来ている服が煙の匂いになるので、食べ終わった後のファブリーズはマストです!


以上です。総じてレンタカーを借りていればその3以外は心配しなくても大丈夫でしょう。笑

三重は食べ物が全て美味しく、素晴らしいところだなと感じました。また牡蠣の季節に再チャレンジしに向かおうと思います!

 

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-記事一覧, 随筆
-, , , , , ,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.