記事一覧 随筆

島の玄関、港。【連載:口永良部島って知ってる?②】

更新日:


屋久島から船に揺られること90分

屋久島の宮之浦から船に揺られること90分、口永良部島は姿をあらわします。

IMG_0633

ちなみに、乗ってきた船はこちらの船。フェリー太陽

IMG_0635

ちなみに、地元の人曰く、このフェリー太陽は海底が凸凹している関係で浅瀬用の船の作りをしているらしいです。なので船の揺れが激しいみたいです。なので、船酔いしないために、出航したらすぐ寝てしまうのが吉みたいですよ!!実際、僕も往路も復路も寝ていました。毛布もまくらもあるので寝る環境は万全です!!


港の様子

港を降りると、潮の匂いが鼻をくすぐります。僕と一緒に島に来た離島出身のOくんは、「なつかしい気持ちになる」と言っていました。

IMG_0636
こんな待合所があったりします。
港には様々な看板がありました。
IMG_0639
島の小学生が描いた絵が港に展示されていました(一応名前は隠しておきます)。自然とともに成長している様子がありありとわかります。

IMG_0637
奥の方にちらっと見えているのは島の案内板。です。これを見ると、温泉が沢山あるのがわかりますね。僕が旅した際には全部の温泉を巡ってきました(入浴したのは3つですが)。それらについても後ほど記事をかけたらな、と思います。

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-記事一覧, 随筆
-, , ,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.