記事一覧 随筆

合同説明会での勧誘文句に疑問を持った話

更新日:


合同説明会に行ってきました

今日、複数社の合同説明会に参加してきました。
いわゆる「就活」です。

合同説明会に行くべき、行かなくていいという議論をよく目にしますが、僕にように志望職種、志望業界を絞っていない人であれば一度行くべきだと思います。BtoBで面白そうなことをしてる会社など、普段目に触れない会社でも魅力的な会社が沢山あります。

また、複数人でブースを運営しているため、社員同士の会話、ブースの運営姿勢から社の雰囲気を感じることが出来ます。

さて、説明会ですから、当然各社ともブースへの勧誘を行っていましたが、その中で、勧誘が逆効果になっているのではないか、と思えるフレーズがありました。


「今ブースに人が少ないからさ」

誘い方が非常にネガティブですよね。

ブースに人が集まらないから聞いて行ってよ、という企業側の都合に付き合わされてはかないません。また、ブースに人がいないということは、それだけ面白く無い会社なのだろうか、と変に疑ってしまいます。

 


「2年間で研修受けて資格をとってやめるのでもいいからさ」

これ、パンフレットを渡された次の言葉です。思わず聞き返しそうになりました。

これは説明会という場において論外でしょう。会社全体がそのようなスタンスを取っているならまだしも、一介の社員の会社の踏み台事情を聞かされても魅力のかけらも感じません。勧誘してくださったのは今年入社したばかりの新入社員の方でしたが、自分の会社に誇りを持っていないのでしょうか。

 


ライブの勧誘と同じ

ここまで書いてみて、これらのことはライブの勧誘にも当てはまるな、と気づきます。

  • ノルマがあるからさ(ノルマを達成できないほど魅力がないライブなの?)
  • 安くするからさ(正規の値段ほどの価値がないライブなんだな)
  • 今回が初ライブなので温かい目でお願いします(出演者の技量はお客さんに関係ない)

ここらへんの言葉はよく言ってしまいがち(僕もよく使ってしまいます…反省)ですが、これって、自分の都合ばかりで相手のことを全く考えていないですよね。

勧誘とは、勧めて誘うこと、と書きます。勧める以上は、自分自身の都合ではなく、そのイベントの良さを伝えるべきだなあ、と感じることが出来たのが一番の収穫かもしれません笑

時間だけは沢山あるので、様々な業界を見てみたいと思います。

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-記事一覧, 随筆
-, ,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.