PC・IT知識 記事一覧 随筆

認証方法は"笑顔"!? - アリババの新サービスが面白い

投稿日:


パスワードはSmile

NewsWeekに面白い記事が載っていました。中国発の大手B to B企業、アリババが、商品決済の時に"笑顔"を向けるだけで本人確認を完了する、というサービスを発表したそうです。日本語で取り扱っているWebメディアが見当たらなかったのですが、海外ではいくつかのサイトで紹介されています。

この記事を見た時に真っ先に思い浮かんだのが、写真を使えば騙せるのではないか、という懸念です。しかし、Digital Lifeによると、その心配はないようです。ただ、現段階の技術ではハイビジョンの動画を見せれば認証されてしまうとのこと。アリババは2017年の運用を目指しているようですが、果たしてこれらの問題は解決されるのでしょうか。


PCに触れなくて良くなった

本人確認方法として用いられてきたものの変遷は、このようになっていると思います。

無意味な文字列を覚える

意味のある文字列を覚える

自分の身体の一部を用いる(指紋認証など)

そして、今回の笑顔認証システムです。Microsoftが発表したWindows10にも顔認証システムが搭載されるなど、私達はもはやPCに触れることなく本人確認を行えるようになりつつあります。

また、この発表の画期的な点として、認証技術に"感情"を取り入れた点にあるように感じます。自分が買いたかったものを購入できた時、私達は知らず知らずのうちに笑顔になっていると思います。「終わりよければ全てよし」という言葉があるように、物事の終着点というのは非常に大事な場面であります(アリババのサービスが悪いと言ってるわけではありませんよ!)。決済という終わりの場において、face to faceの際には必ず発生する"顔による感情表現"を、ネット上に創出する。これほど画期的なことはないでしょう。

そもそも、プログラムという論理構造で成り立っているWebサイト上で、それも認証という最も繊細さが要求される場において、笑顔というとても曖昧な概念を用いているのです。この大胆な発想には脱帽です。


 

世間知らずな僕はこのニュースを見るまでアリババという会社を知らなかったのですが、今日立ち寄った本屋では特集コーナーがあるくらい有名な企業だったのですね…。もっと勉強せねばなりませんね。

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-PC・IT知識, 記事一覧, 随筆
-, , ,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.