PC・IT知識 記事一覧 随筆

報酬アプリ広告戦略は企業側のデメリットが大きい?

投稿日:


報酬としてDLするアプリ

みなさんスマホのアプリはどのようなものを利用しているでしょうか。
僕がよく利用するのは、漫画を読むことが出来るサービスです。
小学館がリリースしている"Manga One"などは、MAJORやウシジマくんをはじめとした、よく知られている漫画を無料で読むことができるのでとても重宝しています。

何故無料で提供できるのか。仕組みはパズドラと一緒です。ユーザーにはハートが割り振られており、その個数が0個になったら新たにハートを購入することでハートが回復します。ハートは9:00と21:00に回復します。

なんだ、結局お金がかかるのか…とおもった人に朗報です。なんと、無料で体力を回復する方法が存在するのです!
それは、このように

スクリーンショット 2015-06-22 11.25.42

ここに表示されているアプリをダウンロード&起動することで一定のハートをゲット出来る、というものです。隠し過ぎたらなにがなんだかわからなくなっていますが笑
対象のアプリを今までにダウンロードしたことがない、というのが条件ですが、毎日異なるアプリが宣伝されているので無料でも一定数のハートを稼ぐことができるので非常に重宝しています。


企業側のデメリット

というのが前置きです。長い!!
やはりシステムを1から説明しようとするとこれくらいの文字数が必要なのですね…
ここからが本題。
本題は、この報酬を得るためにDLするアプリについてです。

企業にとってはアプリが宣伝出来る、ユーザーにとっては無料で成果を得ることが出来る。一見Win- Winのように見えますが、僕は企業側のマイナス面が大きいと感じてしまうのです。理由は2つ。

まず1つ目に、成果が生じる条件が「アプリを起動すること」にある点です。SNSアプリ、音楽再生アプリなどはまだしも、ゲームアプリにおいては、タイトル画面を見るだけで成果が発生してしまうのです。つまり、ユーザーはそのゲームのタイトル画面だけ見てアプリを削除しても報酬を得ることが出来るのです。せめて、ゲームチュートリアルをプレイした後に報酬を受け取る、というシステムにするべきではないでしょうか。チュートリアルをプレイし、面白いゲームだと感じたユーザーはそのままプレイを続けるでしょうし、チュートリアルをプレイしてなおつまらないと感じたユーザーは削除するでしょう。つまり、完全にゲーム制作側の力量に左右されるということです。これこそがネットで広告を打つことのメリットに繋がるはずです。

次に、成果発生対象が「未ダウンロードユーザー」である点。いわゆる新規購入者特典にあたりますが、既存ユーザーは成果を受け取ることが出来ません。つまり、ユーザーのDL控えが起こる可能性があります。例えユーザーが面白そうなアプリがリリースされているのを発見したとしても、他のアプリを経由してDLしたほうが特典がつくからそれまで待とう、という思考回路に至ることが考えられます。すると、報酬型アプリを経由してアプリをDLするユーザーが増加。その結果として企業は広告費の増大に陥ってしまう可能性があります。前項の件も勘案すると、広告費の増大するものの、継続ユーザーが少ないという最悪の可能性が考えられてしまうのです。

 


メリットを生かす戦略を!

以上デメリットの面ばかり取り上げてきましたが、ユーザーへのアプリ認知度を高めると言う意味では非常に有効な宣伝方法であることは間違いありません。現実世界でいうところの試食コーナーのように、ユーザーに実際に見て・体験してもらうことが可能であるからです。しかし、それはあくまでもユーザーがアプリそのものに興味を持った時にはじめて企業側のメリットになるのであり、アプリを通じた別の報酬を目当てにアプリを使用しているユーザー層であはありません。

今後の広告戦略として、そういった、無関心なユーザー層にどれだけの関心を持ってもらえるか、という点に注力すべきではないか、と私は感じています。その意味で無関心なユーザー層がアプリを起動した場合はそのアプリ自体のCMを流し、アプリの面白さ、アプリを使用することのメリットを宣伝するシステム構築の必要性に迫られているのかもしれません。

ま、僕はユーザー側ですけれどもね!


 

追記:

チュートリアルをプレイすることで報酬を得られるアプリも登場しているようです。

また、会員登録によって報酬を得られるパターンも存在します。それらの手法は非常に有用であると考えています。


 

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-PC・IT知識, 記事一覧, 随筆
-, , , , , , , ,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.