ビジネス 随筆

マネーの虎 - よくある質問集

投稿日:

虎達の教え

 

マネーの虎という番組を(今更)見漁っています。

投資者(社長)に対して投資話のプレゼンをするという番組です。

15年以上前の番組なので、インターネットに興味を示されないなど、現在の価値観とは異なる点がありますが、経営者目線からの質疑応答がなされるので、とても興味深い番組です。

中には単なる人格攻撃(口撃)もあり、今の時代では放送できないだろうなぁ〜、という点もまた面白いところです。

そんなマネーの虎で私の記憶に残った観点・論点をメモ書きしておこうと思います。

 

 

質問集

 

損益分岐点は?

  • 出資者の社長がこれを答えられず、経営者としての資格の是非が問われていました。

 

他の場所で融資してもらおうとした?

  • 番組以外で出資のお願い(銀行や両親など)をしたのか、またその結果。どの回でも聞かれていた気がします。

 

この事業をやろうとしたきっかけは?

  • これもよく質問されていました。堀之内社長がよくこの質問をされていた記憶です。

 

融資がされたら、明日から何をする?

  • 融資を受けることがゴールになっていないか、という趣旨でした。

 

いつ頃から構想を練っていた?

  • および、その期間中に具体的にどの様な行動をしていたか。仕事をやめたにも関わらず番組出演までの1週間特にアクションを起こしていなかった挑戦者は社長達の集中砲火を受けていました。

 

融資の内訳は?

  • これは当たり前ですね。融資がくを実際にどの様に振り分け、どの様に使っていくのか。

 

収益モデルは?

  • 特に、どこで回収を図ろうと考えているのか。「やりたい」という想いだけでは融資に至りません。

 

いくらを目指したいのか?

  • 上野社長がよく言っていました。儲けとしていくらを目指したいのか。そして、それに達するためにはどの様にマイルストーンを置いていけばいいのか

 

日本一の◯◯を10個あげてください / ◯◯の首都はどこですか?

  • 競合の情報であったり、自分が取り扱いをしたい商品の原産国の基本情報など、集めるべき情報を網羅しているか

 


番組の都合上カットをしている部分が多くあるのでしょうが、それでも現場の緊張感は伝わってくる番組です。

また、観ていて「それ、今質問することなの?」という質問も時折見かけますが、逆に言うと、いつも的を射た質問が来るとは限らないと言うことも実感させられます。

上記の質問は挑戦者に出資するか否かのターニングポイントとなった質問たちです。

自分が今後社会人として企画をプレゼンすることになった折には、これらの質問を想定して会議に臨みます。

 

 

「面白いじゃん」と思ったらぜひシェアをお願いします!

-ビジネス, 随筆
-,

Copyright© ちゃいら随筆 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.